名古屋市 中川区 鍼(はり) 灸(きゅう) 接骨院 交通事故 保険
名古屋市中川区の健治堂はりきゅう接骨院のページへようこそ

元気大好き

どこでもできる肩こり解消運動

←前のページへ戻る

||| 簡単!コリとり体操

「肩がこったな」と感じたとき、自分ですぐにでき、そのときの痛みをやわらげる運動をご説明いたします。

肩の運動の前に、まず首周辺のストレッチをしましょう。

1、首を前後に倒す(10回)
2、首を左右に倒す(10回)
3、首を左右に振り、後ろを向くようにする。(10回)
4、首を大きく回す(1〜3回)

これには決まった動作は無く、首を気持ちよく感じる程度にまわしたり倒したりするだけです。参考のため回数を記入していますが、それにこだわることもありません。

首の周辺は柔らかくなったでしょうか?それでは、肩こりに効果的な体操のご紹介をします。

■ 腕、肩を前に伸ばす


椅子の座ったまま、前の物を取るように両腕を突き出し上体を倒します。この時、肩から背中の筋肉が伸びるようにします。
前に突き出した状態で5秒間静止します。これを5回行います。
あまり前に倒しすぎると、椅子から落ちそうになり危険ですので、自分ができるところまでで結構です。

■ 腕、肩を後ろに伸ばす


背筋を伸ばし、肩甲骨をくっつけるイメージで腕を後ろに伸ばします。この時、引っ張られる感じで伸すと気持ちいいと思います。
5秒間静止し5回行います。
ご自分の気持ちいいと思われるくらいで結構です。

■ 腕、肩を左右に伸ばす<その1>


頭の上に腕をおいてもう片方の手で肘のあたりをしっかりと持ち、引っ張るように左右に倒し5秒間静止します。
一回ずつ手を入れ替えて左右交互に行います。これを5回行います。
頭の上まで肩が上がらない方は、顔の前で行っていただいても構いません。
この時、脇から横腹の筋肉を伸ばすようなイメージで行うと効果的です。

■ 腕、肩を左右に伸ばす<その2>


片方の腕を胸につけ、もう片方の腕で抱え込むようにして引っ張り、5秒間静止します。
これを5回行います。
肩の付け根の筋肉が伸びることを意識します。

■ 腕のストレッチ


手を頭の後ろに組んで肘を外側に開き、5秒間静止します。
これを5回行います。
この時、肩甲骨を意識して、胸を張るようにすると効果的です

いずれの体操も、ゆっくりと筋肉を意識しながら行います。慢性の肩こりの方は日頃からこの体操をするといいでしょう。

一日2〜3回行うのがいいですが、毎日お風呂上りに行う習慣をつけると、血行が促進されてより効果的です。


Copyright (C) 2004-2005 Kenjidou, All Right Reserved.